パキスタンで洪水の被害にあう子供たち 【画像】 - るーすたー

このRSSはるーすたーが管理しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をはてなブックマークへ追加する この記事をdel.cio.usへ追加する この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をnewsingへ追加する この記事をlivedoor clipへ追加する この記事をFC2ブックマークへ追加する この記事をBuzzurlへ追加する --/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

前の記事: ワールドカップ予言王に俺はなる! 【画像】
次の記事: 友達と親友の違い 【画像】

パキスタンで洪水の被害にあう子供たち 【画像】




昨日ちんちんがどうの、という記事を投稿しておいてこんなこと言うのもなんですが、たまにはまじめな記事を。

あまり国内メディアで大きく取り上げられることはありませんが、パキスタンでは現在でも深刻な水害に悩まされ続けています。被害は少なくなるどころか大きくなる一方。難民の数も増え続けています。上の写真の少年は洪水で家が流されてしまったそうです。現時点で約78万ヘクタールの農地が水害に遭い、80万人が家を失い、飛行機のみによる援助を受けざるをえない状況が続いています。

現在も国連などによる援助は続いていますが、それでもまだ十分でないらしく、ユニセフやさまざまな国際人権団体がさらなる援助を呼びかけています。

そんなパキスタンの現状をとらえた写真をご紹介します。




パキスタンの子供たちが人道援助チームにミルクを求める様子。8月25日スッカー(Sukkar)にて





ダンボールの上に座る栄養失調の子供。スッカーの難民キャンプにて。国際コミュニティーはあわせて約4億6千万ドルの援助金をパキスタンの被害者たちに集めました。





スッカーの難民キャンプにて炊き出しの列に並ぶ子供。パキスタンのNPOは深刻な援助不足にあると指摘し、さらなる援助を求めています。食料と医療援助は多くの場合遠く離れた村に住む人々たちに届かないそうです。




子供の体を洗う女性。スッカーにて。難民キャンプの衛生状態は良いとは言えない状況のようです。それゆえ腸チフスなどの病気が植えつつあるとか。





下痢に苦しむパキスタンの少年たちがスッカーの病院にて治療を受けている様子。




少年と彼の弟。スッカーの路上にて。



























写真からもわかるように、パキスタンの洪水被害は予想以上で、現在もまだ数多くの人が援助を必要としています。もし何かしたい、と思った方は募金をしてみてはいかがでしょうか。いくつか団体がありますが、たとえばユニセフ(黒柳徹子さんの方)などで現在も募金を募っています。クレジットカード、インターネットバンキング、コンビ二などから寄付できるようですので余裕のある方は是非。大事なのは正しいチャンネルを通じて適切な場所に届けてくれる団体に寄付することではないでしょうか。


via Children in flooded Pakistan - Artsy Spot





Twitterでつぶやく   はてブに追加


Related Posts with Thumbnails

この記事をはてなブックマークへ追加する この記事をdel.cio.usへ追加する この記事をGoogleブックマークへ追加する この記事をnewsingへ追加する この記事をlivedoor clipへ追加する この記事をFC2ブックマークへ追加する この記事をBuzzurlへ追加する 2010/09/01 15:00 | 画像COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

前の記事: ワールドカップ予言王に俺はなる! 【画像】
次の記事: 友達と親友の違い 【画像】

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | トップへ戻る | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。